トップページ >生活> ボトルガムの容器はメーカーや種類が違っても ほとんど同じサイズになっています。

ボトルガムの容器はメーカーや種類が違っても ほとんど同じサイズになっています。

ボトルガムの容器はメーカーや種類が違っても
ほとんど同じサイズになっています。
がむ.jpg
このボトルガムはポケットに入りずらく
持ち運びに不便なのですが
あえてこのサイズにしているんです。

    Why?

それはよくガムを食べる人達への配慮から
ボトルガムはこのサイズになっているんです。

人はどういう時にガムを食べるかを
調査したところ車を運転中と答えた人が
一番多かったのでした。

そこで車内に置いておけるサイズを考えた結果
ペットボトルを置くドリンクホルダーのサイズが最適だと判断。

それでボトルガムはこのサイズになったのでした。

 

 

 

ボトルガムの容器はメーカーや種類が違っても ほとんど同じサイズになっています。関連記事

▲ページトップ

足首ウオーマー

    夏でも足首ウオーマーを履いた方が良いその理由とは?
    靴下を履いて寝てはいけないその理由とは?

足首ウオーマー

メニュー

スポンサードリンク

 

新着情報

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

feed FEED

サイト内検索

サイト情報

リンク集

タグクラウド