トップページ >歴史> トヨタ2000GTの値段は1億2000万円

トヨタ2000GTの値段は1億2000万円

トヨタ2000GTの値段は1億2000万円.jpg

トヨタ2000GTは2013年、
海外オークションで
日本車史上最高額1億2000万円で
落札されました。

トヨタ2000GTは1967年(昭和42年)
本格的スポーツカーとして337台のみ
生産されました。

当時の販売価格は238万円でした。

現在の価格だと2300万円位になります。

トヨタ2000GTはヤマハと共同開発車で
美しいウッドパネルはピアノで使われる素材です。

またトヨタ2000GTは斬新なフォルムだけ
ではなく、実力も凄かったのでした。

販売開始を翌年に控えた1966年
茨城県谷田部の自動車高速試験場で
1万マイル(約1万6000km)を
平均時速206.18kmで走り抜け
3種目で世界新記録、
13種目で国際新記録を樹立した
とんでもない車だったのです。

1967年6月17日『007は二度死ぬ』が
公開され、トヨタ2000GTはボンドカー
として使われました。

 

 

 

トヨタ2000GTの値段は1億2000万円関連記事

▲ページトップ

足首ウオーマー

    夏でも足首ウオーマーを履いた方が良いその理由とは?
    靴下を履いて寝てはいけないその理由とは?

足首ウオーマー

メニュー

スポンサードリンク

 

新着情報

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

feed FEED

サイト内検索

サイト情報

リンク集

タグクラウド