トップページ >芸能> 落語家で真打になるとお金が出て行く

落語家で真打になるとお金が出て行く


落語家で真打になるとお金が出て行く.jpg

落語家は
前座→二つ目→真打という
順番で昇進して行きます。

真打になるまで15年は掛かるそうです。

そして真打になると、
自腹で盛大に振舞うのが伝統で
約50日間後輩に小遣いを出したり
弁当を出したりするのだそうです。

費用は700万円から800万円かかるのだとか。

ある人は借金してやるそうです。

しかし、50日間はすごいですね。

 

 

 

落語家で真打になるとお金が出て行く関連記事

▲ページトップ

足首ウオーマー

    夏でも足首ウオーマーを履いた方が良いその理由とは?
    靴下を履いて寝てはいけないその理由とは?

足首ウオーマー

メニュー

スポンサードリンク

 

新着情報

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

feed FEED

サイト内検索

サイト情報

リンク集

タグクラウド