トップページ >芸能> 竹内結子の洗濯の頻度に西島秀俊が冷たい一言

竹内結子の洗濯の頻度に西島秀俊が冷たい一言

万5000人規模の"のぞき見アンケート"を番組独自で実施し、
日本人の生態をリアルにあぶり出すカンテレ・フジテレビ系バラエティー番組
「ニッポンのぞき見太郎」の2016年6月14日放送回では、
"お風呂"をテーマに竹内結子さん西島秀俊さんがゲスト出演しました。
 
Tvfan_1054917_1.jpg
 
この収録の中で、バスタオルの洗濯の頻度について竹内結子さんは
2回使って洗濯すると仰いました。

 
朝シャワーをして使って、そのバスタオルは自然乾燥させて
もう一回使用するそうなんでです。

一方西島さんはバスタオルは使用毎に洗濯するとのこと。

 
ちなみにバスタオルは1回使ってから24時間経つと
菌が5000万に増えていることが分かったそうです。

 
この状態で再び体を拭くと体臭の原因になったり
体に傷口があった場合、
菌が肌に付着し化膿する場合があるとのことでした。

 
その事実を知って竹内結子さんは、
朝と夜と翌朝も同じバスタオルを使うと仰いました。

 
それに対し西島秀俊さんは、「24時間経ってますね」と、冷たい一言。

 
出演者は爆笑でした。

 
さらに西島秀俊さんは竹内結子さんに「臭ってないから大丈夫」だと言うと、
竹内結子さんは「自分の臭いは分からないから」と言って
ご自分の耳の裏の臭いを確認してました。

 
ここで出演者が竹内さん耳の裏の臭いを嗅がないで、と。

 
そして爆笑。
 
竹内結子さんは大女優さんなのにとてもユニークな方だということが分かりました。
 
 
 

 

 

 

竹内結子の洗濯の頻度に西島秀俊が冷たい一言関連記事

▲ページトップ

足首ウオーマー

    夏でも足首ウオーマーを履いた方が良いその理由とは?
    靴下を履いて寝てはいけないその理由とは?

足首ウオーマー

メニュー

スポンサードリンク

 

新着情報

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

feed FEED

サイト内検索

サイト情報

リンク集

タグクラウド